————————浅叶克己作品集 |

2016-09-17 17:11 浅叶克己

http://www.ad518.com/article/2016/09/9777

浅葉克己の個展『ASABA'S TYPOGRAPHY』が、1月9日から東京・銀座のギンザ・グラフィック・ギャラリーで開催される。

1975年に浅葉克己デザイン室を設立後、アートディレクターとして数多くの作品を発表している浅葉。西武百貨店『おいしい生活』、サントリー『夢街道』などの広告や、キリンビバレッジ・日本玄米茶のパッケージデザインをはじめ、多領域にわたる表現活動を続けている。

『ASABA'S TYPOGRAPHY』では、浅葉の表現活動の根幹を支えるというタイポグラフィを中心に紹介。コラージュや掛け軸の新作やポスターに加え、2008年に21_21 DESIGN SIGHTの『祈りの痕跡。』展で発表された浅葉の日記の続きも展示される。なお1月23日には、関連イベントとして浅葉と大日本タイポ組合によるギャラリートークも行われる。

国際具体詩展,1965

サントリー『サントリーオールド』1980

西武セゾングループ『お手本は、自然界。』1987

Typography in Asia: A View from Tokyo, 1990

○△□展『TransFER2000』2000

MISAWADESIGN BAUHAUS, 2011

『妙法自然』展『生き続ける墨と書』,2011

MISAWADESIGN BAUHAUS, 2014

『北齋漫画インスパイア展』,2014

ANDYとASABA,2014

浅葉克己のタイポグラフィ展 ASABA'S TYPOGRAPHY,2014

本文地址: http://www.ad518.com/article/2016/09/9777


 

 

猜你喜欢



热门 TAG


 

 

最新


 

热图


 

 

本周排行